地域おこしサービス詳細

初期費用0円で地域おこしシステムの導入が可能!月の利用料も成果報酬で、収益可能な伴走型サービス
助け合いサービスは”困っている方”とタイミング良く”助けられる方”を繋ぐサービスです

1.近所同士の助け合い

  • 特定エリアのコミュニティ
  • 地域ならではのお子様預かりや病院付き添いなど

近隣のボランティア活動にも人が集まらなくなって来ました。積極的に参加をして頂く為に参加ポイントを付与して、お子様向けに商店街のお好きな店舗で1日店長や縁日で利用出来るなど、働いた単価で経験を得るなど出来るようになります。

Point
お金ではなくポイントだから子供も参加しやすい

2.地域の見守りサービス

  • 一定時間の未解錠や、施設来場がない場合、近隣へのアラート。近所の方が駆けつけ。
      
  • 気づかないをアラートで解消

1人住まいの高齢者層も増えており全ての世帯を廻るのも困難となってきています。そこでいつも行く施設の出入り管理や、自宅のドアセンサーの察知機能を活用してアラートがなったら近所同士で様子を見に行ける体制が可能になります。

Point
高齢者だけでなく子供の見守りにも利用可能
  

3.応援掲示板/投げ銭機能

  • 地域清掃を呼びかけたり、地元での活動報告を投稿出来ます。また、地域の取り組みに参加出来ない場合には投げ銭で地域貢献も可能です。
  • 地域の情報共有

地域の情報共有を画像付きで投稿することが可能。清掃の呼びかけだけでなく、様々な用途で利用可能です。また投げ銭機能では地域活動に参加出来ない方が投げ銭をしたり、地元で活動する運動チームの資金獲得などが出来るようになっています。

Point
実際の掲示板では気が付かない生活圏の方や若い層の参加を期待出来ます。

4.開始前のアンケート/経過報告

  • 助け合いを開始する前に本当に何に困っているのかアンケートで把握。定期的に取得することで改善状況の経過を示すことも出来ます。
  • 全員が数値で把握

”なんとなくこうではないか”では改善は出来ません。しっかり数値を基に本当の困っていることを把握し、活動することが重要です。意外と数値を持っていないケースが多く、ここから改善を行うことが最善最速です。

Point
数値で明確な根拠を持った活動や、進捗把握も可能になります。

5.アナログ対応

  • ICカードやQRコードを貼ったカードに対応
  • スマホをお持ちでないお子様も参加可能
      
 
 
  • スマホ以外でも対応可能

スマートフォンをお持ちでない方ようにICカードやQRコードで、認証やポイントの獲得が可能です。実際に蓄積したポイントを活用する場合には事務局対応が必要になりますが、お子様のボランティへの積極的参加が見込めます。

Point
商店街の1日店長や縁日で使用出来るポイントを付与することで、お子様の参加率UP!

6.地元企業との連携

  • 地元スーパーなどポイント連携てん地元の取り組みポイント連携が可能。
     
  • 地元企業とポイント連携

地元での既に活用されているポイントと連携することが可能です。スーパーや地元企業連携のポイント、電子マネーなど、柔軟に対応いたします。助け合い→ポイント獲得→スーパーポイントに交換など、日常的に使いやすい仕様となっております。

Point
企業だけでなくマイナポイントの連携なども今後考えられます

7.地域商品券としての活用

  • 地域商品券のデジタル化
  • 旅行者へのデジタルクーポン(5000円分で6500円利用可能など)
  • 紙とデジタル化を併用可能。

地域限定のプレミアム商品券のデジタル版として使用できます。お店側はQRコードを置くだけで決済ができ、大幅な手間とコスト削減、そして利便性向上や利用先の幅が広がります。ポイントだからこそ子供も参加しやすいです。

Point
旅行者向けにウェルカム商品券としても利用可能 

    

ご近所同士の助け合い

<助け合い例>
・地域ならではのお子様預かりや病院付き添いなど
   
<ポイント活用例>
・商店街の店舗で1日店長や縁日で利用
・対象店舗でお買い物に利用

ポイントを購入して依頼、依頼を受けてポイント獲得。
獲得したポイントで町のお店でお買い物。
お金ではなくポイントだから、お子様も参加しやすい!

地域商品券としての活用

・地域商品券のデジタル化
・旅行者へのデジタルクーポン(5000円分購入で6500円利用可能など)
・移住者への定期支援ポイントとしての利用も電子化で容易になります。
紙との併用可能!大幅なコストダウンへ!
紙より安いので現予算のまま利用可能
・成果報酬型だから発行した分の手数料のみ!
・固定コストなし
旅行者向けにウェルカム商品券としても利用可能

マイナンバーへ付与された支援金を地域で活用する際にも役立ちます。

地域の見守りサービス

・一定時間の未解錠や、施設来場がない場合、近隣へアラート。
・近所の方や事務局が駆け付けることが出来ます。
・来場ポイントでいつも来ている方が来ない場合にもアラート可能
・センターで異常を察知!
・来場ポイントで、何となくではなく、いつも来ている方が来てないを把握可能
・出入り管理は子供の見守りにも利用可能!

4.地元企業とのポイント連携

・地元スーパーなどポイント連携
・地元イベントポイント連携

助け合いから、地元企業へ繋げ経済活性化まで、地域経済向上施策
企業だけでなくマイナポイントの連携での活用も考えられます。

そうは言っても
スマートフォンない人もいるでしょ!?

もちろんスマートフォンがなくてもカードや事務局で依頼を受けて投稿など、運用でカバー出来ます!

ポイントの受け取り、利用は事務局で行うことで利用が可能です。
電話による依頼受けなども事務局で行うことでカバー可能です。

だから

お子様の参加も期待!

地域全体の参加率向上を目指すことが出来ます。


 

ボランティア参加→ポイント獲得

商店街企画で
1日店長や縁日で利用

地域のイベントがあればあるほど子供たちも嬉しくなります!

しかし、
最近共働きなど様々な事情でボランティアにも
参加出来ないケースも増えている、、、

そんな時には応援掲示板で告知と応援で地域貢献!

参加出来ない場合には、投げ銭で応援する事も可能!
SNSへの連携も出来るから主催者も告知が出来るようになります!


アンケートの取得/掲載

住民アンケートを取得し、結果を助け合いサービスの中で表示
要望を把握し、改善を行った取組みや結果の見える化

状況変化を見せることが可能です。

取り組みの効果を見ながら、新しい要望を取得して、助け合いのメニューを決めるなど
住民と一体となって状況を把握できることが出来るようになります。

似たようなサービスとどこが違うの???

他社の提供サービスに則って、サービス提供すると導入費用や手数料が高くないですか?
結局地域の意見で決められない。。。

当社サービスは自分たちで提供出来る!
ここが大きく異なります!

自分たちが、自分たちの「地域」のために
自分たちで考えて行うことが可能です

当社へ支払う成果報酬以外は、自分たちで手数料も決められます。
その手数料は地域の運営主体者の、運営費や地域のために利用が可能!

当社はシステム提供だけですが、
成果報酬での提供ですので一心同体です!

まずはお気軽にお問い合わせください。